楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

注意:当サイトのやり方を参考に作業して何か問題が発生しても当方は一切関知しません。自己責任でお願いします。あと、当サイトの方法を真似してYOUTUBEなどにアップするなら参考先としてリンクしておいてください。事前連絡などは要りません。一応、当サイトの広告収入は当方に入り、それを元手に色々購入してまた記事をアップしてますので、興味を惹く広告が出たらクリックして見てもらえると助かります。

注意:当サイトは自分の備忘録並びに困っているサンデーメカニックの一助にと思い様々な試行錯誤を公開しております。オンラインサロンで費用を徴収する人のために公開しているのではありませんので、そのような行為は慎んでください。

暗峠 リベンジ

160515-02

 

今日、あまりに天気がよかったから昼過ぎに少しだけ走ってきた。どこにいくあてもなく163号を生駒に向けて走る。168号を平群方面に進んでみた。途中で308号の矢印が・・・ ああ、ここで曲がれば暗がり峠に行くのか・・・

というわけで曲がって坂道をひた走る。途中の奈良街道って書いてある碑

(記事の続きを読む)

岡山から81FLHがやって来た

160513-01

インスタのnostarujia.takuさん仕事の都合上、平日しか休みがない。金曜休みなんで、ハーレー屋まつもとさんに連れてってくれって。岡山から高速乗って門真で降りるから、どこで待ち合わせできますか?と。コンビニとかも無いしわかりにくいんで、google先生に聞いたら黒川乳業の前あたりがわかりやすいだろうと。というわけで、この前で待っててと連絡。

[ad name=”relation add”]

(記事の続きを読む)

チューブタイヤのひどい組まれ方

160512-04

チューブタイヤ交換作業を見学させてもらい、ひどい組まれ方されてたサンプルを見せてもらった。まずはチューブ。リムとタイヤに挟まれていた。チューブタイヤの組み方を知らない店でされたようだ。ここからチューブが裂ける可能性が高くなる。

[ad name=”relation add”]

(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

TDR250ブレーキパッド交換と京阪トップセンター

一昨日、もの凄くショックなことが発生。しかし、ネットとYouTubeとamazonと自分の器用さと仕事で使う道具のおかげでなんとか精神的安寧を得られた。もう少し紹介できる内容がまとまったら紹介するけど、見たい人はインスタ見てね。

さてTDR250整備した記録残すために書いておく

フロントブレーキパッド。下側がついてた古いパッド。ピストンの動きが悪かったのか片側だけやたら減ってる。

上側が新品パッド

購入したのはこのキタコのパッド。理由は安かったからw

シャコ万で挟んでピストン縮めて新しいパッドを入れて組みなおす。もの凄くパッドが減ってたのでマスターに入っているブレーキフルードが溢れそうになった。

同じくリア側も新品パッドに交換。

車体が軽いからかNISSINのキャリパーの性能がいいからなのかわからないけど、凄くスムーズに止まる。

ついでにリアのホイール外してベアリングをグリスアップしておいた。ハーレー純正ベアリンググリスが手元にあったのでこれを使用したw

整備が完了したので前から狙っていた昭和レトロ感満載の商店街に行くことにした

それはここ、京阪トップ商店街

ほぼ開いている店舗が無い寂しい商店街。それなのにアーケードになっている

営業している店舗のほうが少ない。商店街にかけられた万国旗に賑やかさと対照的である。住宅街へのショートカットとして利用されているようで思ったよりは人通りがある商店街

ここでふと思いついた。ここでTDRと絡めた画像を撮ってみたいと

バイクを押しながら商店街の中へ

そして撮影してみる。思った以上に「昭和な商店街」の画像が撮れた。昭和の中ごろは多くの買い物客で賑わったであろう京阪トップ商店街。アーケードの天井の照明が当時の雰囲気を今に伝えている。

シャッターが閉められてしまった店舗ばかりだし、昨年の地震と台風の影響で壁が剥がれ落ちたりしてる店舗も多くこの風景を眺められるのもそう長くないのかもしれない

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • Count per Day

    • 709420総閲覧数:
    • 305今日の閲覧数:
    • 289昨日の閲覧数:
    • 342466総訪問者数:
    • 126今日の訪問者数:
    • 132昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド