楽しいショベルヘッドブログ版

ハーレーショベルヘッドFLH80のメカニカル記事がメインです。ショベルヘッドは1969年までのアーリーショベル、1970年から1985年までのコーンショベルに大別されます。さらに1983年後期以降は、エボ初期に近い仕様になっているようです。そんなエボみたいな1983年式ショベルヘッドFLH80の整備とか改造とか、故障とかの記事が多いです。

instagram #楽しいショベルヘッド #ブリスク #briskplugs

ヤフオク_ブリスクDOR17LGSのページ

brisk LGS プラグ

下記リンクは、各項目を1ページに関連記事を一覧表示しています。いちいちページを移動しなくても一覧で見れますので便利です。

「続きを読む」「もっと見る」が広告に隠れる場合は、記事タイトルをクリックしてください。全部表示されます。

「整備記録記事」 「ツーリング」 「メンテナンス」 「日記」

注意:当サイトのやり方を参考に作業して何か問題が発生しても当方は一切関知しません。自己責任でお願いします。あと、当サイトの方法を真似してYOUTUBEなどにアップするなら参考先としてリンクしておいてください。事前連絡などは要りません。一応、当サイトの広告収入は当方に入り、それを元手に色々購入してまた記事をアップしてますので、興味を惹く広告が出たらクリックして見てもらえると助かります。

注意:当サイトは自分の備忘録並びに困っているサンデーメカニックの一助にと思い様々な試行錯誤を公開しております。オンラインサロンで費用を徴収する人のために公開しているのではありませんので、そのような行為は慎んでください。

逆トルクをかけられるようにトルクレンチ組み換え ショベルクラッチハブ組立



もう組み終わって乗って遊んでる。今日は先日格安で入手したCRANE HI-4Eを付けてみた。レポその他は後日まとめる。

今回の主目的であるワンウェイクラッチを交換したスターターシャフトを入れる。反対側はセルモータを取っただけ。リンクの部品を手前に引いて穴にシャフト入れて反対側のギアの溝に上手くあわせる。たまにオイルシールが引っかかったりするけど、そんときは諦めてセルモータのギアケースばらしてる。
(記事の続きを読む)

ランダム記事

・ランダムで1記事表示されます。

LEDテールランプ修理など

160411-02

マクロスの新しいのをやるのかぁ。ちょっと見てみよう。途中からラブライブになってた(*´ω`*)モキュ 3Dでグリグリうごくリガードをこの年になって見れるとは・・・ いけないボーダーラインが耳から離れない。マクロスといえば美樹本晴彦。「甲鉄城のカバネリ」のキャラデザを担当だったので、甲鉄城のカバネリを視聴した。独特の世界観に引き込まれた。ゾンビもの終末ものが好きなので、ウォーキングデッドを見ているが、シーズン7は半年後のようなので、それまでは「甲鉄城のカバネリ」で楽しませてもらおう。

今回は、チョコチョコメンテその1 自作LEDテールランプ、ライトON時に半分点灯しなくなってた。少し押したりすると点灯してたので、どこかで接触不良のようだ。

[ad name=”relation add”]

(さらに…)

2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  • Count per Day

    • 1326676総閲覧数:
    • 500今日の閲覧数:
    • 535昨日の閲覧数:
    • 655684総訪問者数:
    • 243今日の訪問者数:
    • 304昨日の訪問者数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年5月21日カウント開始日:
  • 最近のコメント

  • ツーリング人気記事

  • RSS 楽しいショベルヘッド